HOME >> からくろ段ボールあーと >> 段ボールの模型

段ボールの模型

段ボールで作る作品といえばやはり模型を紹介しておかなくてはなりません。様々な模型が段ボールでできます。机や家具といったインテリアから、クルマや家など、多種多様です。芸術とまではいかなくても家庭で家を建てようと思うとき、間取りをどうしよう、家具はどんなものを入れようか、そんなことを話し合うときに、段ボールの模型を作ればスムーズに話し合いができます。段ボールは加工がしやすいので、カッターとノリ、粘着テープがえあればどんな形も作ることができます。マジックやサインペンで線や絵を描くこともでき、イメージを表現することが容易です。
段ボールでここまでできるのかという作品も多くあります。段ボールアートの先駆者たちが作る作品は、私たちが持っている段ボールのイメージをことごとく否定してくれます。柔らかな曲線や、逆にまっすぐ伸びた直線、ここまで表現できるのかと驚きの連続です。絵画や彫刻と同じように作品にはその人の個性も表現されていて、見ているだけで作者の思いが伝わってきます。段ボールの模型はカラフルな色も使えます。一般に売っている絵の具などでも十分に色ノリもよく、私たちでもきれいな段ボールアートができます。
模型といえばプラモデル。子供の頃よく作った人もいるでしょう。その段ボール版がダンボールモデル。木工ボンドがあれば簡単に組み立てができます。F-1や旅客機をアクリル絵の具で自由に着色して、デザイナー感覚で楽しんでみましょう。


からくり段ボールあーとは情報収集にお役立てください。

芸術作品になる段ボールですが、そこのは強化段ボールの存在があったからできました