HOME >> からくろ段ボールあーと >> ダンボールから生まれる理想

ダンボールから生まれる理想

絵にしても何かしらの作品にしても、アートというのは自分の中の理想や世界観を表に出していく事が可能になっていると思います。

皆さんの中にある理想という物を無駄にせずに、ぜひとも表に出してアートな作品としてこの世に生み出して欲しいものです。

それをどういった形で表すのか、それは人それぞれだと思いますが、そのやり方を見つけたらあとは素材をそろえて、自分の手を加えていくだけになっていくことでしょう。

木材やキャンパスを使う事もあれば、空き缶やダンボールなどを利用する事もあるでしょうし、素材というのは利用する人によって様々です。

特にダンボールや空き缶のような物は、本来ゴミとして処分されてしまうかもしれない物なのに関わらず、アート作品としての素材として使う事が出来るのです。

自分の世界はどういった物で表現できるのか、それはその世界を持っている自分自身でしか表せないものになるでしょう。

もちろん何かしらの作品を見て影響されて、最初は真似して作ってみるというものでも良いと思います。

人から技術を盗むのも、一種の勉強の一つです。

そこから上手くすれば、自分だけの作品が作り上げられるはずです。

最初から理想がある人も、まずは憧れをもった人も、チャレンジしてみることが大事なのではないでしょうか。


からくり段ボールあーとは情報収集にお役立てください。

芸術作品になる段ボールですが、そこのは強化段ボールの存在があったからできました