HOME >> からくろ段ボールあーと >> 自分の目を刺激する

自分の目を刺激する

アート作品を作り上げようとしていくのには、自分の中のイメージを形にしていくなどという事も重要なものだとは思いますが、そればかりとも言えないでしょう。

自分の中で何となくそれらの作品を作りたいと思う事はあっても、それらが明確に思い浮かんでいるのかというと際どいところもあると思います。

時にはダンボールや空き缶などという普通ならばゴミとして扱ってしまうかもしれないようなものを使ってアート作品を手がけるのに挑戦する、という人も居るかもしれません。

そうなると、発想力などを刺激していくのが重要になってくるのではないでしょうか。

ですのでまずは、自分のその発想力や、または想像力などを広げられるように何かしらの作品を見て回るという事も素敵な事なのではないかと思われます。

皆さんなりに色々と見て回る事で、自分の想像力などが刺激されて何かしら新しい形が思い浮かぶかもしれません。

また人の作品を見ていく事で、どういったものgあ作れるのかを知る事も出来ると思いますので、それらの利用も面白いものでしょう。

何が出来るのか、何がしたいのか、ダンボールなどにしてもただの紙に描く絵にしても、アートと呼ばれるものは何処で何が生まれるかは分かりません。

良い刺激になるものを求めて、様々なものを目にしていくのも重要なポイントです。


からくり段ボールあーとは情報収集にお役立てください。

芸術作品になる段ボールですが、そこのは強化段ボールの存在があったからできました